商品展示

廃液焼却炉

有機性廃水、高COD廃液、廃溶剤、廃エンジンオイル、廃切削油、廃塩溶液、廃脂肪酸の焼却処理












【制品の特征】

  1. 連続運転、連続送り、マンパワーを節約できます。
  2. 自動燃焼調整と異常自動診断処理、より安全な操作。
  3. 完全な汚染防止装置は環境保護のニーズを満たすことができます。
  4. 廃棄物焼却中に発生する廃熱は回収して、使用または発電のために蒸気とお湯に変えることができます。


【アプリケーション】

  1. 有機性廃水、高COD廃液、廃溶剤、廃エンジンオイル、廃切削油、廃塩溶液、廃脂肪酸の焼却処理。


【該当するお客様】

  1. 各製造工場には、ハイテク、バイオ、製薬、化学の各産業があります。


【処理プロセス】

  1. 焼却炉は円形でまっすぐで、構成要件に応じて水平または垂直にすることができます。
  2. 炉炉壁は耐火物でできており、高温の燃焼に耐えることができます。
  3. 燃焼室にはバーナーが装備されており、850〜1000℃の高温燃焼を自動的に維持することができます。
  4. 廃棄物廃液は、二流体アトマイザーによって燃焼室に噴霧され、水滴の粒度は細かく、完全に燃焼しやすいです。


【ダウンロードする】

環境を守ること 1202464